新生都市開発株式会社の口コミや評判

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/04/28

【詳細】

会社名:新生都市開発株式会社
住所:大阪府大阪市北区西天満3-6-35 F+BASE brunoビル6F
TEL:0800-170-4071
受付時間:9:00~19:00(日曜~18:00)
定休日:水曜、祝日

土地や家やマンションなどの不動産を購入したものの、事情が変わって売却するというのはよくある話です。しかし、もしも売却しようとする物件が共有持分の不動産の場合は、権利関係が複雑ですので売却には注意が必要です。共有持分売却を取り扱っている会社にはさまざまなものがありますが、今回は新生都市開発株式会社についてご紹介します。

売却するなら地元密着型の企業がおすすめ!

不動産の価格というのは流動的で、相場は時代とともに変わるといっても過言ではありません。そのため、もしも不動産を売却するのでしたら土地勘のある会社に依頼するのが得策です。

土地の相場価格を判断するという作業は難しいですので、土地の地理事情を詳しく調べて、その土地の特性をつかむことが重要だからです。そういった情報を分析してはじめて、適正な相場観というものをつかむことができます。地元密着企業の場合は、長年地元で経営してきていますので地元ならではの情報に精通しており、その不動産の利便性や将来性を見抜く力があります。

その点、新生都市開発株式会社は大阪市北区にある会社で関西圏の土地事情に精通しています。京都府や兵庫県や奈良県や和歌山県や滋賀県の不動産事情に詳しく、特に大阪府の不動産売買はお手のものです。もしも関西圏の不動産の売却をお考えでしたら選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

不動産はどのような物件でも支障なく売却できるとは限りませんが、その点についても安心です。新生都市開発は、いわゆる訳あり物件の扱いにも慣れている会社です。例えば、共有持分売却や底地や、収益があまり見込めなくなったマンションやアパートでも、独自の視点でその不動産の価値を判断し、ベストな売却方法を提案してくれます。

共有持分の不動産の売却はややこしい!

ここからは、売却が難しい物件について見ていきましょう。例えば共有持分売却は意外と大変です。不動産には所有者という存在が必ずいますが、所有者が一人だけの場合は、条件さえ合えば比較的売却が簡単です。

しかし共有持分の場合は所有者が複数います。2人の場合も3人の場合も、それ以上というケースもあるでしょう。要は複数人数で1つの不動産を共有している形になります。

共有持分売却の場合は、所有者の中の誰か一人が独断で売却するというわけにはいきません。それぞれの所有者に同意してもらう必要があります。全員が売却したいと思っているとは限りませんし、売却価格についても所有者それぞれ意見が違ってくるでしょう。

そういった不動産を売却する場合は、当事者同士では冷静に判断することが難しく、最悪の場合は水掛け論になり物別れに終わってしまう可能性もあります。ですので専門家を交えて売却手続きを進めていくことをおすすめします。

そして、売却に対して他の共有者の同意が得られず、不動産全体を売却できなくなった場合でも、新生土地開発株式会社の場合は「共有持分買取サービス」というものがあります。これは、共有不動産の持分のうち、自分の持分のみを買い取ってくれるサービスだそうです。もしも共有不動産の売却でお悩みの方は、新生土地開発に一度相談してみてはいかがでしょうか。

実際にどのように売却するのか?

では具体的にどのような流れで買い取ってもらえるのでしょうか。 まずは悩んでいるだけでは何も始まりません。問い合わせをしてみましょう。

おうちにネット環境がない場合は電話でも問い合わせることができます。また、電話は面倒だという方はウェブサイトから、メールで問い合わせると便利でしょう。時間を気にせず24時間送信できて便利です。

問い合わせをしたら面談を行います。ここで実際に会って、どのような事情を抱えているのか、自分の立場はどうなっているのかなど、気軽に相談してみましょう。情報は多ければ多いほど売却時の参考になります

そして担当者の方を信用できると思ったら、物件の調査や査定を依頼しましょう。実際に現地で不動産を確認して、周囲の状況やその土地の事情を勘案して査定価格を割り出します。その結果を聞き納得できる売却価格であれば売買契約ということになります。

ちなみに新生都市開発で共有持分を売却したいという方の相談事例については、「相続で不動産を譲り受けたけれど共有名義のため、兄弟間で意見が食い違い、売却が進まない」「夫婦共有名義の不動産があるが、離婚するので売却したい」といった事例があるそうです。

このような複雑なケースでも、冷静に判断してくれる新生都市開発株式会社を間に挟むことで、第三者の公平な視点からよりよい解決へと導いてくれます。

 

不動産は大きな買い物ですので、売却するのも大変です。特に共有名義の不動産でしたらなおのことです。相続や離婚や転勤など、売却にはさまざまな背景がありますが、気分良く公平に売却して人生の新しいスタートを切りましょう。

おすすめ関連記事