アート・ホーム(Art Home)株式会社の口コミや評判

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/04/28

【詳細】

会社名:アート・ホーム株式会社
住所:愛知県名古屋市中村区名駅5-38-1 アートビル
TEL:0120-539-398

共有名義の不動産や底地、古家付き土地を売却したいけどどうしたらいいのかわからないと困っているのであれば、アート・ホームに相談するのがおすすめです。相談から査定まで無料で行っているので、気軽に利用することができます。今回は、アート・ホームはどのようなサービスを提供しているかについて、口コミや評判を交えて紹介します。

共有名義の不動産の持分だけ売却したいなら

夫婦名義で購入した不動産があるけど、離婚するので自分の持分だけ売却したいと考えている方がいるのではないでしょうか。そのような共有持分売却を得意としているのが、アート・ホーム株式会社です。アート・ホームでは共有名義の部分だけを買い取ってくれるので、共有持分売却をスムーズに行うことができます。

そもそも共有持分とはどんなものかというと、複数の人が一つのものを所有している時の個々が持っている所有権の割合のことを言います。したがって夫婦で1/2ずつ所有している不動産であれば、売却したいと考えている人の所有分だけをアート・ホームに売却することができます。

アート・ホームで共有持分売却するメリットは、すぐに資金化できるところです。また売却後のトラブルなどにも対応してくれるので、安心して利用することができます。

さらにアート・ホーム自身が購入者なので、仲介手数料はかかりません。普通に売却するよりも、お得に売却することができます。

共有持分売却をする際の流れは、まずアート・ホームに売却の依頼をします。依頼をすると買い取り価格を提示してくれるので、それを確認し了解したら契約になります。引き渡しは残金決済後です。

このようにアート・ホームで共有持分売却をするとスムーズに行うことができるので、口コミでの評判も上々です。経験豊富なスタッフが多く在籍しているので、何でも相談することができます。

底地の売却や管理を頼みたいのであれば

受け継いだ底地の相続税が大変だったり、地権者が多くて管理が面倒だったりすることはありませんか。そのような悩みを抱えているのであれば、底地を売却して資金化することがおすすめです。アート・ホーム株式会社では、底地を売却して資金化したいと考えている方に向けてさまざまなサービスを提供しています。

そもそも底地とはどんなものかというと、土地の所有者が第三者に土地を貸して、それで地代収入を得ている土地のことを言います。土地を貸した第三者が、その土地に家を建てると、所有者は一時的に土地利用権を失った状態になり、土地の所有権と地代をもらう権利である底地権を持つことになります。このように底地は所有している人と利用している人が異なるため、資産価値が低くなかなか売却できないという特徴があります。

アート・ホームでは複雑になってしまった権利を一つにすることによって、土地がもともと持っている資産価値を高めるようなサポートを行っています。アート・ホームには長年培ってきた買い取り実績が数多くあるので、底地のような複雑な土地であっても、スムーズに売却することができます。

そのようなことから口コミでの評判も良く、利用した人の中にはタダ同然だと思っていた底地を売却してたくさんの資金を得ることができたなどの声もあります。売却するのが無理だと思っている底地であっても、一度相談してみるのがいいでしょう。

古家付き不動産を売却したいなら

リフォームが必要な古家の売買は、不動産会社の営業マンにもリフォーム知識や経験が必要です。アート・ホーム株式会社では、売買の際にありがちな売主、買主双方の不安を払拭させるようにさまざまなサポートを行っています。

地元の不動産会社に相談に行った時に、買い手を探すのは難しいと言われたり、タダ同然になってしまうと言われたり、あまりよくない反応をされたことはありませんか。そして現状のまま売るのは難しいと考え、売却をあきらめてしまうケースも多いです。

そうなると空き家になってしまい、ますます売るのが困難になってしまいます。人が住んでいない家は、ボロボロになったり雨漏りをしてしまったりすることが多いからです。

アート・ホームに売却の依頼をすれば、そのような事態を避けることができます。他の不動産仲介会社で売却依頼をしているけど、なかなか買い手がつかないというような不動産であっても適切にサポートすることができます。まずはどのくらいの売却価格になるかについて、確認してみるのがいいでしょう。

古家付きの場合、解体費用をどうするかが気になるところですが、まずは現状のまま残しておいて査定してもらうことがポイントになります。 アート・ホームでは他にも空き家の回収も得意としています。人が住まなくなった空き家は老朽化が進みやすいので、早めに相談することが大切です。

 

アート・ホームでは、共有持分売却や底地の売却、古家付き不動産の売却などを得意としています。どの不動産もなかなか売却するのが難しい物件なので、アート・ホームに相談して、きちんと対策してもらうことがポイントになります。

おすすめ関連記事